デコログブロガー愛用!毛穴角質美容液タカミスキンピールってどうなの?

デコログブロガー愛用!毛穴角質美容液タカミスキンピールってどうなの?

デコログ出身田中麻衣さんや、現役デコログブロガーのまゆまゆさんらがおすすめしている角質美容液タカミスキンピール。
デコログユーザーのみなさんは一度は見たことがあるのではないでしょうか?

おふたりともいくつかストックをお持ちで旅行にも欠かさず持って行っている様子。
美肌なふたりが欠かせないスキンケアアイテムと綴っているので更に気になります。

そこで今日は自分の学習もかねて、タカミスキンピールについて、まとめてみました。

タカミスキンピールってなに?

使い続けるほど、キメの整った素肌へ
毛穴・ポツポツ悩みに、タカミの青い瓶

世の女性の大半は毛穴のひらき、つまりなどのお悩みを抱えていると思います。
タカミスキンピールを一言でいうと、角質に特化した美容液です。

でも美容液で毛穴の開きを目立たなくしたり、角質のケアができるなんてあまり聞いたことのある話ではありませんよね。
毛穴ケアで真っ先に思いつくのが、粘着シートを貼るケアや、泥パックなどが思いつきます。

それらの商品とタカミスキンピールの違いはどこにあるのでしょうか?

なんで毛穴って目立つの?

パックをしてもスクラブをしても効果は一瞬。
どうして毛穴って目立ってしまうんでしょうか?

そもそも毛穴というのは本来肌のキメに埋もれていて見えないもの。
それが見えてしまっているということは、すでに肌の健康状況は赤信号なんだとか。

どのように乱れているかというと、
肌表面はうるおいがなく、古い角質が剥がれず透明感のない状態。
肌内部はハリや弾力がない状態。

つまり、砂漠肌ということ。
年齢が若いうちは毛穴が気になる程度で済みますが、ハリや弾力がない状態が続くとたるみやシワの原因になるので要注意!

毛穴ケアをしても効果がないのはなぜ?

ドラッグストアに行けば毛穴を綺麗にするグッズはたくさんあります。
スクラブ洗顔、鼻用パック、毛穴お掃除ジェル、毛穴用ブラシ。
更には毛穴洗浄機なるものも登場しましたし、ネットでは綿棒にオイルを湿らせてくるくるマッサージするととれるなんて噂も。(残念ながら効果はなし)

でも、そのどれもが一時的な効果しか感じないもの。
せっかく掃除するならきちんと汚れを落としてせめて1週間くらいはツルスベ肌を維持したいですよね!

なぜ毛穴ケアの効果は長続きしないのでしょうか?
その理由は、毛穴の開きの原因は肌の表面にないからです!

肌内部に原因があるものを、いくら肌の表面で対策しても意味がないのだそう!
それどころか、肌の表面の角質層を傷つけて逆効果になってしまうこともあります。

そこで考えられたのがタカミスキンピールです。

肌トラブルは代謝の乱れが原因

目に見えるトラブルはすぐに直したい気持ちが先行して、今すぐできる表面的なケアに頼りがちですよね。
でも、タカミでは「肌トラブルの原因は肌の代謝が乱れていること」と考えているそうです。

確かにわたしたちの身体も、代謝が落ちることで太りやすくなったり、冷え性になったり、体温が下がって病にかかりやすくなったりします。
そんなトラブルに対して、食事制限したり、お風呂につかったり、お薬を飲んだり。
対策はしますがやっぱりどれも一時的ですよね。

身体のトラブルに代謝が関係しているのですから、肌も同じというのは納得ができますね。

タカミスキンピールで美しい肌へ

タカミスキンピールは美容液なので肌の内部まで浸透し、毛穴の凸凹の原因に直接アプローチできるのだそう!

毛穴用のスクラブやパックは毎日使うと肌を痛めることから、使用回数が制限されます。
でもタカミスキンピールなら化粧水やクリームと同じように毎日使うことができる角質層美容液です。

使い続けることによって肌内部から健康的な肌を育て、毛穴のないツルツルお肌に改善するというもの。

化粧水の前に使うので、お風呂上りにサッとぬれば乾燥対策にもなりますし、化粧水の浸透率もあげてくれるので、たっぷり肌に水分を送ることができます。
細胞の60%は水ですから、その材料をしっかり肌に吸収させることもできそうですね。

まとめ

田中麻衣さんやまいまいさんなど有名なブロガーがおすすめしているタカミスキンピールについて調べてみました。

興味のある方は公式HPもチェックしてみて下さいね。

参考

タカミスキンピールタカミの青い瓶


起業女子ファンのみなさんへ。

記事のリクエストを受付しています。
「こんな記事書いてほしい!」
「この人のこれ調べてほしい!」
など、匿名でリクエスト送信可能です。

記事をリクエストする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です