萩中ユウ「終わらない恋のはじめ方」評価レビュー

萩中ユウ「終わらない恋のはじめ方」評価レビュー

萩中ユウさん3冊目の著書「終わらない恋のはじめ方」をレビューします。

本の評価
読みやすさ
(5.0)
面白さ
(4.0)
デザイン性
(4.0)
価格
(5.0)
構成
(5.0)
総合評価
(4.5)

どんな本

この本はユウさんご本人も自信作とおっしゃているものです。
5人の恋に悩む女性が漫画になって登場します。
それぞれの抱える恋の悩みを愛妻コンサルタント萩中ユウが解決していく、といった面白い構成の本です。

例にあげられた5人の女性は実際に友人や同僚にいそうな人たち。
「こういう人いるー!」「相談されたことあるー!」「自分がこんな感じ!」などなど心当たりがある方が大半だと思います。

だからこそ、ユウさんがどのようにアドバイスし、解決へ導くのかが楽しみになります。

また、この本を執筆する前にユウさんのブログで読者さんからの恋愛の悩みを募集していました。
その中から抜粋された20のお悩みと、ユウさんのアンサーが掲載されています。

その回答は本当に目からウロコ。
まず、読者さんからのご相談ということで悩みがリアルなので自分と当てはめやすく、まるでコンサルを受けているようなお得感を感じることができます。
そのアンサーは的確で、まさに「終わらない恋」に必須のスキルです。

恋愛や結婚に躓いたことのない方でも、きっとなにかしら得るものはあると思います。
友人の恋愛相談にのることがあれば、さっと本を渡してあげるといいかもしれません。

20もの質問に答えているので、実践できる解決方法は必ずといってよいほど見つかると思います。

本当に最高傑作

ユウさんが3冊目が一番自信作とおっしゃっていた理由は読むとわかります。
1冊目、2冊目は鬼嫁感が前に出ていますが、3冊目は深い愛情が伝わってきます。

継続講座でも生徒さんひとりひとりと向き合っているんだろうなと感じました。

とくに1冊目は恋愛初心者にとって実践しにくい内容もあり「これはどうなの?」と思う部分もありましたが、3冊目は「終わらない恋」をするためにはここまでやるべきだよなぁと勉強させていただきました。

ユウさんとリョータさんのような夫婦関係を望んでいる方は多いと思いますが、その秘訣はすべてこの本に凝縮されていると思ってよいでしょう。

デザイン・構成

恋愛本としては珍しく表紙は黄色をアクセントカラーにしたデザイン。
ドキドキを楽しむ恋はピンクのイメージですが、もうツーランク上の本気の人間関係を築き幸せになるため本なので、このカラーをチョイスしたのは正解だと思います。

そして、本の中も今までと違いシンプルです。
可愛く色付けされている本もウキウキしますが、シンプルだからこそ文章がダイレクトに頭の中に入ってきます。
このあたりも編集者さんとユウさんの本気度が伝わってくる部分です。

また、5人の女性の漫画が差し込まれていることで、彼女たちの恋の行方を楽しむこともできます。
コンサルを受けたあとの変化は、実際の継続講座の生徒さんを元にしていると思います。

総合

ユウさん自身がますます愛情深くなっているのか、これまでの著書と比較して表現が柔らかくスッと受け入れやすくなっています。
「終わらない恋」に必要な考え方、スキルが詰まっている本です。
最高のパートナーシップを築きたい方は必読です。

終わらない恋のはじめ方

新品価格
¥1,512から
(2019/1/25 20:58時点)


起業女子ファンのみなさんへ。

記事のリクエストを受付しています。
「こんな記事書いてほしい!」
「この人のこれ調べてほしい!」
など、匿名でリクエスト送信可能です。

記事をリクエストする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です